マンガエッセイ 4コマ

「先延ばし」は悪いことではない?先延ばしの効果

参考書籍

ORIGINALS 誰もが「人と違うこと」ができる時代 [ アダム・グラント ]

「本書は、“本性”としてリスクを回避しようとする“ふつうの人々”が (ふつうの人だからこそ)、流れに逆らう不安や恐怖をはねのけて、 “オリジナルな何か”を実現させるためのさまざまなヒントを数多く含んでいる」 (「監訳者のことば」より)

オリジナルなことを実現して成功している人たちの中身は、私たちとさほど変わるものではない。彼らも、みなと同じような恐怖や不安を感じている。しかし、何が違うかといえば、「それでも行動を起こす」ということだ。「失敗することよりも、やってみないことのほうが後悔する」 彼らはそのことを、身をもってわかっている人たちなのである。

タイトルとURLをコピーしました